デンタルキャリア | 歯科衛生士や歯科助手になりたい人のためのキャリアサイト

【先輩に聞く】歯科衛生士の転職や就活の前に知っておいたほうが良かったことをまとめてみた

325 views

【先輩に聞く】歯科衛生士の転職や就活の前に知っておいたほうが良かったことをまとめてみた

歯科衛生士の先輩に聞いてみた

転職活動や新卒での就職活動をする前にどんなことを知っておいたほうが良かったのかを、デンタルキャリアをご覧の転職経験や就職経験がある先輩たちにアンケートをとりました。是非事前にどのようなことを知っておいたほうが良いのかを把握してみてください。

まずは、歯科界は広いようで狭いということです。
特に歯科衛生士は歯科医師のネットワークの中ですぐに他の医院とつながりますし、辞め方次第で次の就職にも響くケースがあります。
勤務地が県外になったとしても、同じ学会や勉強会のネットワークで繋がっていることが多くあるので注意が必要です。
また、最近歯科界に限らず電話1本で弁護士による退職代行というものもあるようですが、また同じ業種で働くことを考えているようであれば注意が必要です。
大阪府/歯科衛生士/転職

新規オープンはいいところもありますが、新卒だと分からないことが多すぎるかもしれません。その分丁寧に教えてくださるところもあり一長一短ですが、まずは診療の流れがしっかりできている歯科医院を選ぶといいと思います。早く仕事が身につきます。
千葉県/歯科衛生士/新卒就職

求人情報だけでなく、必ずホームページまで確認することをオススメします。そしてホームページだけでなく合わせてニュースなども見ておくと、そこの医院で問題があるかないかが分かるのでよく下調べされるといいと思います。
千葉県/歯科衛生士/転職

就職や就活は自分がやりたいことや自分の条件に合う職場を探すといいと思います。働き始めたら職場内で仲間もできますし、自分で選んだ所なので後悔も少ないです。今は面接官もしているのですが、ふたりで見学や面接に来るよりも一人で望んだほうが職場からの評価も上がります。
千葉県/歯科衛生士/新卒就職

ネットでもいいので口コミを大切にした方がいいです。
埼玉/歯科衛生士/新卒就職

医療をしている時に、患者さんから口コミが聞けることです。
東京/歯科衛生士/新卒就職

とにかく同業者からの情報収集は大切です。衛生士の間で悪い評判の所は絶対よくないです。業者さんに聞くのもいいです!
あと常に求人が出ているところはすぐにスタッフが辞めています。ほとんどの場合ブラック医院なので避けた方がいいです。
求人のお給料はあまり期待しない方がいいです。特に金額が高い所は怪しいです。
栃木県/歯科衛生士/転職

割と田舎の方だと院長先生同士のつながりが多かったり強かったりするので、こっそり転職活動しても筒抜けになる可能性もあるので
慎重に行ったほうがいいかもしれません。
秋田県/歯科衛生士/転職

いろんな歯医者の情報を手に入れておいた方がいいと思いました。実際に患者として行ってみてどうだったかなど友達などからも聞いてた方が候補が増えると思います。
一度の見学でスタッフの人柄まで知るのは難しいと思いますが、できるだけ院長以外のスタッフとも話して、クリニックやスタッフの雰囲気や人間関係を感じ取ることが大事だと思います。
長崎県/歯科衛生士/新卒就職

募集要項に書かれていることが全て本当だと素直に受け取りすぎて失敗しました。勤務時間や残業代の有無について詳し確認すれば良かったです。
東京都/歯科衛生士/新卒就職

診療の始まりと終わりは、大体検討がつきますが、休憩時間は意外と交代制だったり、実際は数分の日もあったりするので、しっかり聞いたほうが良いです。また、有給もきちんと取れるかの確認も必要です。医院に勝手に指定有給消化をされる事が多いので。
東京都/歯科衛生士/新卒就職

給料がかなり違います!
学会に出たり、資格を取ったりするクリニックとアシスタント業務中心の所もあるので、スキルに違いが出ます!
よく調べて、自分のやる気やスキルアップなど伝えてください。
三重県/歯科衛生士/転職

私は歯科保健指導やスケーリングを主にしていた歯科から歯科衛生士すべての範囲の仕事を求められる歯科に転職をしたため先輩方のレベルまでスキルをあげるために講習会などでかなり勉強をしました。
転職をする前にもっと講習会などに参加し自信をつけておけばよかったと感じました。
北海道/歯科衛生士/新卒就職

事前にどういう雰囲気なのかを知っておくと多少は心の準備ができると思います。患者のフリして医院を偵察に行くのは無理があると思うので、知り合いや家族に頼んで医院の雰囲気や、スタッフ間のコミュニケーションなど知っておくと何も知らず転職する場合よりかは、心の準備が出来るかと思いました。
三重県/歯科衛生士/転職

元気な人を相手にできるし、子供を産んでからも働けると思い、この資格を取りましたが、実際は全然違いました。地元の人や、歯科医にとってメリットがある人や、そこに通ってる患者さんにとって利用価値がある人しか採用しません。医者になれなかったとばっちりをくらい、子供を産めなくされる人もいます。衛生士学校は、看護学校を落ちた人の受け皿です。大学なんか、どこも受からないような高校の出身者ばかりです。今、一番必要ない職種で、でっちあげたり、ろくでもない、全く必要ないのを知っておけばよかったです。
東京都/歯科衛生士/新卒就職

現在は、医療ミスなどで訴えられないように医療法人でも弁護士を雇っています。就職の際に、その書類に署名するので、パワハラなどの情報もネットなどでは流出しにくくなっています。
東京都/歯科衛生士/新卒就職

お給料の低い求人が多いのでお給料の良い求人が掲載しているタウンワークを使用する事をお勧めします。
東京都/歯科衛生士/新卒就職

働く上で人間関係は大切だと思います。決して、給料だけで就職先を決めはいけないと思います。自分の卒業した専門学校や大学などの先生は情報をよく知っているし、安心できると思うので、頼ってみると良いと思います。また、同級生などから情報を得ると良いと思います。
新潟県/歯科衛生士/新卒就職

院内の情報はネット上にはほとんど出ません。
いろんなサイトで名前が出ている医院や、求人の給与金額が23?40万円のように幅がすごく大きい医院などは
スタッフの入れ替わりが多い印象です。長期で働くことを希望するのであれば、やはり医院内のスタッフとの
関係性や、院長先生自身の尊敬できる部分があるか等は重要です。
最初の就職は情報収集が難しいかと思いますが、転職を考える際には出来るだけ知人からの紹介をしてもらえるよう自身のスキルアップや、他の医院のスタッフさんにつてを作るなど、努力していた方が良いと思います。
大阪府/歯科衛生士/転職

内部の情報を知っておくことはいくらか役にたつと思います。ネット上で患者さんの口コミや元スタッフの本音の書き込みを検索しておいたり、その医院に卒業生のOGがいれば話を聞いてみたりすると、医療レベルや給与や福利厚生に関する情報が得られたと思います。実際求人票は良いことしか書いていないので、生の声を見聞きすることでリアルな状況がわかるので、入職を判断するのに有益だと思います。
福岡県/歯科衛生士/転職

休日や福利厚生や有給取れるかが大事でした。
旅行が好きだったので、連休の職場は助かりました。
スタッフの人数や診察台の数から人数が多いと何個かのグループがあるのか想像します。
医療法人は休日などで勉強会などあるところもあります
スタッフの交流もさかんだと休日にイベントがある場合もあります
先生の専門を知れば治療の方向性も想像できるのでいいです
奈良県/歯科衛生士/新卒就職/転職

病院での仕事範囲は必ず知っておくべきだと思います。歯科助手が歯科衛生士の仕事をやっている病院もあります。助手と衛生士の仕事範囲の確認はしておくべきです。
山口県/歯科衛生士/新卒就職

先生の考え方や、治療に対しての価値観など具体的に聞いておいた方がいいと思います。
高い医療を目指す。という医院の目標があったとしても、それが何なのかという、具体的な事を聞いておいた方が良いと思います。
高い医療イコールこれ!っという正解は先生によって、医院によって違いますので正確に聞いておいた方が間違いないと思います。
鳥取市/歯科衛生士/転職

歯科助手は、患者の口の中を触らせてもらえないのでただの雑用になるのでどうせなら歯科専門学校に通って一から勉強して衛生士になるべきだと思います。
埼玉県/歯科衛生士/新卒就職

衛生士の指導の時間がどれだけあるのか、30分、1時間などで出来ることが変わってくるので、担当制で指導などたくさんしたい場合など先に知っておくと良いと思います。
大阪府/歯科衛生士/転職

歯科衛生士/歯科助手で転職するなら登録しておきたいサイトまとめました

登録無料でお祝い金ももらえる!歯科衛生士の転職ならジョブメドレー



歯科衛生士限定/非公開求人数で選ぶなら【ファーストナビ歯科衛生士】



Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE